古典文様に託された吉祥を願う心
2020年 07月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 

トップ > ■モダン美術織額 > モダン織額MD88

モダン織額MD88 モダン織額MD88 モダン織額MD88 モダン織額MD88
モダン織額MD88 モダン織額MD88 モダン織額MD88 モダン織額MD88
拡大画像

モダン織額MD88

世界で一品限りの手作り品 現品限り 額込価格
 Silk100%(金銀糸、箔は除く)京都西陣織製
●枠は木製 前面カバーは軽くてわれにくいアクリル製
●西陣織の説明文(和文・英文)を添付いたします。
●額裏に会社ロゴ、メッセージなどを無料にてお入れ致します(白台シールに黒文字プリントして額裏に貼り付けます)
●有料にて額表に文字プレートを作製致します。(3000円程)サンプル画像ここをクリック
プレート製作期間は文言打ち合わせ含め1週間ほど頂きます、お急ぎの場合ご連絡下さい。
●商品中身ご確認できる仮包装での配送承ります。
●商品外国配送承ります。別途送料必要になります。
●詳細はTEL:
075-432-3568
 メール:info@gokusai.comまでご連絡下さい。
 画像をクリックすれば拡大します

商品コード : MD88
製造元 : 日本京都西陣織
価格 : 130,000円(税込)
幅44cm 高67cm 厚2cm 重さ2kg
数量    残りあと1個
 

原産地:日本

同時お買い上げ合計5000円以上送料、代引き手数料無料

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
 宝船文(たからぶねもん)

宝船(たからぶね)とは、七福神八仙が乗る宝物を積み込んだ帆船、または、その様子を描いた図のこと。新年をあらわす季語でもある。

宝船には珊瑚宝石など、様々な宝物が積み込まれているという。そのため宝船はおめでたい船とされ、この船に七福神が乗っている様子をかたどった置物などが縁起物として親しまれている。その帆には…色々な縁起の良い一文字が、かかれている。

また、宝船が描かれた図には

なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな
(永き世の 遠の眠りの みな目ざめ 波乗り船の 音のよきかな)

という回文歌などが書かれることがあり、正月の2日にその絵を枕の下に入れて寝ると良い初夢を見ることができると言われている。